MENU

精液はカラになっても3日くらいで戻ります。

もうギンギン

こんばんは、ダイスケです。

 

 

僕の運営するこのホームページに「アルギニン飲んで何時間後に精液増える?になる?」という検索フレーズで来られたかたがいらっしゃいます。

 

 

今日はこれについて書いていこうかと思います。

 

 

精子というのは、すぐのすぐに作り出せません。

 

 

完全な精子を作り出すには70日程度もかかるといわれています。

 

 

でも、精液、精子は体内では休みなく作り続けられるため、アルギニンやその他ミネラルをたくさん摂り、適度な間隔をもってセックスしていれば、だんだんにその濃さは安定していきます。

 

 

ちなみに、精子と精液の概念は違います。

 

 

精液は前立腺が作り出す分泌液と、精巣が作り出す精子の混合体液ですから、足りなければ、早いスピードで満たされるよう、作られます。

 

 

ですから、射精して、カラの状態になっても、3日程度で量的には射精できる状態にもどります。

 

 

精液の実質的な量が増えたと感じるのは、射精してから、およそ3日程度はかかるということになりますね。

 

 

精液を多くするには射精と栄養摂取のバランスが大切

 

ただし、セックスをしなければ、出ていく精液がないわけですから、必ずしも精液の量は増えませんね。

 

 

精液が増えるのは、それだけ精子を確保しなくてはなりません。

 

 

精子が十分作られてはじめて精液の量は多くなります。

 

 

精子の数が少なければ、精液は薄いですし、量も少ないということになります。

 

 

そこは体は出ていく精子と、入ってくる栄養素のバランスを感じながら、調整しているところです。

 

 

射精できる精子を1から合成すると、およそ70日かかるわけです。

 

 

ですが、

 

 

  • 射精をした
  •  

  • 射精をしたそのあとすぐにアルギニンや亜鉛をはじめとした栄養素がたくさん確保できた。

 

 

この条件を満たせば、次の瞬間に、精子の合成の増産に着手できるというわけです。

 

 

増産は条件が揃った瞬間に行われるわけですから、作った精子は「精巣上体(副睾丸)」にためられるわけですが、次回の射精時に混ぜられる精子の数から徐々に増えていくということになるんですね。

 

 

ですから、射精できる精液ができるのは70日かかるわけですが、合成される精子の絶対数が増えるので、押し出されるような形で、精子は増えていくわけです。

 

 

もちろん、作るよりも出すほうが多ければ、なかなか濃くはなっていきませんよ。

 

 

これは完全に受容と供給のバランスなんですからね。

 

 

栄養を摂ってから、2時間後くらいから使われ始めます

 

アルギニンや亜鉛を摂って、それらの栄養素が精子を作る材料につかわれるには、2時間程度かかると言われています。

 

 

ですから、よくこれらの栄養素を摂るのはセックスする2時間前が良いなどと言われますが、根拠がありません。

 

 

あくまでも、それらの栄養素が作り出すのは、1ヶ月半後の射精に使う精子なのですから。

 

 

それをいうのなら、セックスしてから、2時間後に十分栄養素が体に満たされていれば、精子を合成するのに、より多くの栄養素が消費されるということです。

 

 

精子の合成が活発に始まる実感は精液が増えるより先に味わえます

 

さらに、精子を合成する、前立腺が前立腺液を作り出すには、体の代謝を活発にしなければなりません。

 

 

アルギニンなどの栄養素があれば、これらを作り出すための代謝活動も活発になるからこそ「効いた」感を感じることができます。

 

 

精子の数、精液の量は実際にはまだ増えてなくっても、代謝活動が活発化することで、「実感」が湧くので、「精液が濃くなったのでは?」という感覚が芽生えるわけです。

 

 

アルギニン、亜鉛などを摂って、気分的な充実感は数時間後に感じる人はいるでしょう。ですが、実際に精子が濃くなり、精液が多くなったと感じるには少なくとも3日以上の期間が必要です。

 

 

まとめますよ。

 

まとめです。

 

 

  • 実際に精子の絶対数が増え、精液の量がそれに伴って目に見えて増えたように感じるのは、次回セックスして、多めの栄養補給を開始してから1ヶ月半後くらいと思われます。
  •  

  • アルギニンや亜鉛の多いサプリを飲んで、2時間くらいすれば精子の合成にそれらが使われだしますが、精子の量、濃さに実感が湧くのは3日くらいはかかります。ただ、量が戻ってきたというだけですが…

 

 

以上です。

 

 

僕がお勧めする勃起力回復をサポートするサプリ。

シトルリン、アルギニンどちらも分量多めです。精液生産のための栄養バランスに特に優れたサプリです。

バイタルアンサー

★「精力アップ」「勃起力アップ」「男性の活力不足」からの脱出に最適な精力サプリメント。
サプリのアルギニンの含有量はマカ、クラチャイダムの数十倍となります。
1日あたりアルギニン1600mg、亜鉛20mg、シトルリン500mgと、精力剤・サプリが含有する同成分量ではトップと言ってよい分量となっています。


★勃起力不足の回復、倦怠感の緩和に欠かせない、アルギニン以外の代謝成分、必須アミノ酸、ビタミンB群などをしっかり配合。


★雑成分は一切含まれない。精錬された成分のみで構成される安全性、吸収性の高さが売り。栄養吸収力の弱った男性の服用に特に適しています。


★すべての工程で安全性を定めたGMP認定、有機JAS認定を取得した大手製薬会社の国内工場に委託。厳しい品質管理基準を設けています。


返金保証があります。着荷後14日以内にメール連絡、20~30日以内での返品発送にて受理されます。


星4
各成分、非常に量が多いです。体に合わない人もいるかも?という意味で4。ただ粒数が多いので調整効きます。


「バイタルアンサー」の公式ページで詳細を見る。


 

GHプレミアム

★男性ホルモン生成を高めるとされるマレーシアの天然ハーブ「トンカットアリ」やマカの2倍強のアミノ酸成分を含む、タイの新素材「クラチャイダム」配合。
クラチャイダムは勃起阻害物質をブロックする作用も持ち、男性ホルモン減退に伴う活力不足対策には相性が良いです。


★「バイタルアンサー」よりスーパーアミノ酸の種類多く、「GHリリーザー(Growth Hormone Releasers)」が成長ホルモンと男性ホルモンの分泌量を増加させるコンセプト。性ホルモンが増加すると精液の合成量も増加し、活力アップにつながります。


★他精力剤などと比べても非常にアルギニン量が多く(1000mg)、亜鉛は厚生労働省推奨基準を確保(14.8mg)。シトルリンも多いです。(500mg)。


★粘膜や体液を安定させ健康に必須の「ビオチン」、亜鉛は厚生労働省の基準に準拠した「栄養機能食品」。
「バイタルアンサー」よりも全体的な栄養成分が多く、倦怠感の克服、活力サプリとして最適な栄養バランスです。


精力剤中、最長ともいえる全額返金保証期間。40日間もの間お試し可能です。


星4
成分のバランスに優れた精力サプリです。テイスト的には年輩の方に特に向いてます。高いけど内容は良いです。


「GHプレミアム」の公式ページで詳細を見る。

グレーの枠内の星評価についてはこちらのページで解説しています。

当サイトお勧めの増大サプリ一覧へは下のバナーをクリックしてください!↓↓↓↓↓
ホームへ

 

アルギニンサプリ飲んで何時間後に精液が増えるの?関連ページ

シトルリン・アルギニンの摂取量は?
シトルリン・アルギニンの摂取量はこれが推奨という分量があります。それを超えて摂っても、増大に著しく良い影響は出るとはいえません。シトルリンばかりにこだわるよりは、他の増大成分をしっかり摂りましょう。
シトルリン・アルギニンと同じ効能の成分はある?
シトルリン、アルギニンと同じ作用で同じくらいの強さの成分となると同様のものはほぼないですが、血行促進という効能だけを見れば維持するものはかなりありますよ。
ED(勃起不全)にシトルリンかアルギニンか
「ED シトルリン アルギニン」といった検索で来られる方も結構多いです。このページでは勃起不全(ED)とシトルリンの関係について取り上げてみたいと思います。
アルギニン、シトルリンが血圧に与える影響は?
僕のこのホームページに「アルギニン シトルリン 血圧」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページではそれについて書いていこうかと思います。
アルギニンとシトルリン育毛発毛効果が高いのはどっち?
僕のホームページに「アルギニンとシトルリン育毛発毛効果がたかいのはどっち?」という検索語で来られた方がいらっしゃいます。このホームページは育毛サイトじゃないんですけども、なんか真剣っぽいんで書いてみますね。
アルギニンをたくさんとればシトルリンはいらないのか?
僕の運営するホームページに「アルギニンをたくさんとればシトルリンはいらない」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページではそれについて書いていきます。
L-シトルリンでED治療なんてできるの?
僕の運営するホームページに「L-シトルリンでED治療なんてできるの?」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。今日はそれについて書いていきます。
アルギニンで勃起力不足は治るのでしょうか?
僕の運営するこのホームページに「アルギニン 勃起力 治る」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。 アルギニンは医薬品ではないので「治る」という表現はおかしいです。ただ、勃起力アップに必要な栄養素であることは間違いありません。
アルギニンは高血圧を改善する効果はあるの?
僕の運営するこのホームページに「アルギニンは高血圧を改善するか」という検索で来られた方がいらっしゃいます。このページはこのテーマで書いています。