「アルギニン」「亜鉛」を意識すればよいでしょう

ピーナッツ

こんにちは、ダイスケです。

 

 

僕のこのホームページに「精液を増やすには」という検索フレーズで訪問された方がいらっしゃいます。

 

 

今日はそれについて書いていこうかと思います。

 

 

精液の材料としては主に

 

 

「アルギニン」「亜鉛」

 

 

です。

 

 

もちろん、他にもミネラル、必須アミノ酸、ビタミンがいくらか必要ですが、精液のほとんどの成分はアルギニンで、亜鉛を主な部品として合成されているものです。

 

 

つまり、材料の8割以上を占めるのがアルギニンなので、まずはアルギニンを摂ることを心掛ければよいでしょう。

 

 

次に、亜鉛を取れば良いです。

 

 

あとの材料は、ある程度の食事からも賄えるもので、「精液作るためにこれこれ摂る」っていうような摂り方はあんまり必要無いかなと思います。

 

 

アルギニンは摂りにくい

 

アルギニンを食べ物から摂るというのは注意したほうが良いでしょうね。

 

 

たとえばピーナッツ。

 

 

ものすごく栄養価が高いピーナッツは、アルギニンが非常に多く含まれています。

 

 

ただここで注意、ピーナッツは、その体積の半分は「脂肪」です。

 

 

ただし、ピーナッツの脂肪分は植物性のもので、動物性のもの違います。

 

 

中性脂肪や悪玉コレステロールを下げ動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果のある「オレイン酸・リノール酸(不飽和脂肪酸)」なので、動物性脂肪酸とは逆の効果があります。

 

 

一見すべてがよさそうに見える、ピーナッツですが、カロリーが高いです。

 

 

中性脂肪を代謝するのに、また中性脂肪を作る要因を追加するので、プラマイゼロです。

 

 

さらに、リノール酸(不飽和脂肪酸)は摂り過ぎれば、善玉コレステロールまで下げてしまい、アレルギー体質や心臓疾患の原因になるともいわれています。

 

 

そこでピーナッツの1日の推奨摂取量はたった30粒です。

 

 

30粒超えると、摂りすぎ、っていわれ、負の部分が勝ってしまうのです。

 

 

アルギニンは他にも牛肉、チョコレート、えび、たこ、いか、玄米…

 

 

など、体にはいいけど、少量にしたほうがよいものが多いものに多く含まれる傾向が強いのです。

 

 

アルギニンの摂りにくさはここにあります。

 

 

亜鉛サプリでは亜鉛が十分ではない

 

亜鉛は、「亜鉛サプリを飲めばいいんだろ?」と思いがちです。

 

 

ところが、亜鉛サプリはさほど亜鉛が多くもないんです。

 

 

亜鉛サプリは、大体1日の摂取量を10~12mgほどにしてあります。

 

 

1日の「女性」の亜鉛摂取の推奨量は、下が7mg、上限がその倍くらいです。

 

 

ということは、食事から4~5mg摂れるとしたら、上限10mgというところなんですね。

 

 

亜鉛サプリは、これを超えないくらいにしてあるわけです。

 

 

でないと、女性の使用に対しての「注意喚起」をしなくてはならなくなるので。

 

 

ただ、男性の場合は、「精液を増やす実感」が欲しいのであれば、30mgくらいの摂取でもOKです。

 

 

勃起力アップが目的の場合、最低で、1日に15mg~20mgの亜鉛は摂りたいものです。

 

 

そうなると、亜鉛サプリは少し少なすぎるんです。

 

 

「勃起力アップ」「増大」サプリを活用しよう

 

ここまで見てくると、「アルギニン」「亜鉛」は、意外と、精液を増やすまでは摂りにくい栄養素だってことがわかりますよね。

 

 

これら「アルギニン」「亜鉛」を体に悪い影響なく、実際に精液が増えるのが見込めるほど、効率的に摂れるのは、「増大サプリ」もしくは「勃起力アップのためのサプリ」です。

 

 

勃起力アップのためのサプリとしては、天野さんのこのサイトの記事をご覧ください。

 

 

>「テストステロンを増やす!お勧め勃起力アップをサポートしするサプリメント」

 

 

このページのサプリは、約15mg以上亜鉛が摂れます。

 

 

これらのサプリは、多めに、性行為の2時間以上前に摂ると良いとされます。

 

 

精液の合成はそんなに早くできるものではありませんが、多少はムラムラ感などが違うので、いくらかは量が増えるのでは?

 

 

とのことです。

 

 

増大サプリは、多成分ですが、アルギニンと亜鉛の分量はそれなりに摂れます。

 

 

というのも、アルギニンと亜鉛は、増大過程での成分ウエイトが大きいからですが、増大サプリは相当成分を濃縮してもいますので。

 

 

精液を合成するホルモンは、睾丸が分泌する男性ホルモン「テストステロン」です。

 

 

増大サプリは、男性ホルモン「テストステロン」を最大分泌して、最高潮の勃起をさせることが、求められる作用のひとつです。

 

 

テストステロンが増えれば、精液の合成量も普通に増えます。

 

 

もちろん、増大サプリには精液のもとになる成分もしっかり含まれるので、精液量を増やすことに良い働きをするのは間違いないでしょう。

 

 

まとめます。

 

まとめれば、普通の食生活の中で、精液のもととなる「アルギニン」「亜鉛」成分を多く摂ることは難しいということです。

 

 

勃起力アップを目的とするサプリ、増大サプリ、どちらかを摂ったほうが安全、効果的で良いという話です。

 

 

僕がお勧めする勃起力アップを目的とするサプリ。

シトルリン、アルギニンともどちらも分量多めです。勃起回復、精液生産のための栄養バランスに特に優れたサプリです。

バイタルアンサー

★「精力アップ」「勃起力アップ」「男性の活力不足」からの脱出に最適な精力サプリメント。
サプリのアルギニンの含有量はマカ、クラチャイダムの数十倍となります。
1日あたりアルギニン1600mg、亜鉛20mg、シトルリン500mgと、精力剤・サプリが含有する同成分量ではトップと言ってよい分量となっています。


★勃起力不足の回復、倦怠感の緩和に欠かせない、アルギニン以外の代謝成分、必須アミノ酸、ビタミンB群などをしっかり配合。


★雑成分は一切含まれない。精錬された成分のみで構成される安全性、吸収性の高さが売り。栄養吸収力の弱った男性の服用に特に適しています。


★すべての工程で安全性を定めたGMP認定、有機JAS認定を取得した大手製薬会社の国内工場に委託。厳しい品質管理基準を設けています。


返金保証があります。着荷後14日以内にメール連絡、20~30日以内での返品発送にて受理されます。


星4
各成分、非常に量が多いです。体に合わない人もいるかも?という意味で4。ただ粒数が多いので調整効きます。


「バイタルアンサー」の公式ページで詳細を見る。


 

GHプレミアム

★男性ホルモン生成を高めるとされるマレーシアの天然ハーブ「トンカットアリ」やマカの2倍強のアミノ酸成分を含む、タイの新素材「クラチャイダム」配合。
クラチャイダムは勃起阻害物質をブロックする作用も持ち、男性ホルモン減退に伴う活力不足対策には相性が良いです。


★「バイタルアンサー」よりスーパーアミノ酸の種類多く、「GHリリーザー(Growth Hormone Releasers)」が成長ホルモンと男性ホルモンの分泌量を増加させるコンセプト。性ホルモンが増加すると精液の合成量も増加し、活力アップにつながります。


★他精力剤などと比べても非常にアルギニン量が多く(1000mg)、亜鉛は厚生労働省推奨基準を確保(14.8mg)。シトルリンも多いです。(500mg)。


★粘膜や体液を安定させ健康に必須の「ビオチン」、亜鉛は厚生労働省の基準に準拠した「栄養機能食品」。
「バイタルアンサー」よりも全体的な栄養成分が多く、倦怠感の克服、活力サプリとして最適な栄養バランスです。


精力剤中、最長ともいえる全額返金保証期間。40日間もの間お試し可能です。


星4
成分のバランスに優れた精力サプリです。テイスト的には年輩の方に特に向いてます。高いけど内容は良いです。


「GHプレミアム」の公式ページで詳細を見る。

グレーの枠内の星評価についてはこちらのページで解説しています。

当サイトお勧めの増大サプリ一覧へは下のバナーをクリックしてください!↓↓↓↓↓
ホームへ

 

「精液を増やすには」具体的に何をしたらいい?関連ページ

亜鉛サプリメントで射精量は多くなる?
僕のこのホームページに「亜鉛サプリメント 射精量」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。このページではそれについて書いてみようと思います。
亜鉛を摂っても精液が増えない…
僕のこのホームページに「亜鉛摂っても精液増えない」という検索フレーズで訪問された方がいらっしゃいます。このページではそれについて書いていこうかと思います。
精力剤を元気な人が飲むとどうなる?
僕の運営するホームページに「精力剤 元気な人が飲むとどうなる?」というフレーズで検索してきた人がいらっしゃいます。このページではこれについて書いていこうと思います。
ビタミンはCを摂るとペニス増大にも効果ですか?
僕の運営するホームページに「ビタミンはCを摂るとペニスにも効果的?」というフレーズで来られた方がいらっしゃいます。 これについて書いていきます。