薬を飲むタイミングの意味とは

サプリを飲むタイミング

こんばんは、ダイスケです。

 

 

僕のこのホームページに「アルギニン タイミング 食前」という検索フレーズで訪問された方がいらっしゃいます。

 

 

今日はそれについて書いていこうと思います。

 

 

この「食前」っていうのが問題なんですよね。

 

 

あと、「アルギニン」は、何のために飲もうとしているのでしょうか。

 

 

もし、普通にDHCなんかの「健康サプリ」として飲もうとしているなら、いつでもよいのですが、早く摂りこまれるようにしたいのなら、食前など、空腹時に飲むのが一般的ですね。

 

 

また、ED治療薬、特にバイアグラは満腹状態のときに飲むと、全く効きません。

 

 

やっかいなのですが、バイアグラを使った場合のセックスは空腹の状態でしなくちゃいけないっていうことになります。

 

 

もし、他の種類のED治療薬、日本で認可されているのは「レビトラ」「シアリス」ですが、これらは満腹でも効きます。

 

 

効きますが、特に「レビトラ」は満腹時より、胃にものがないほうがよく効きます。

 

 

そして、「勃起不全を回復するためのサプリ」や「マカなどの男性が元気を出すためのサプリ」は当然のことながら、胃に何もない状態のときのほう早く胃で溶けて吸収されやすくなります。

 

 

これらは食前、あるいは空腹時に飲んだほうがいいですね。

 

 

薬の飲み方で「食後30分以内」という飲み方があるのは、胃の粘膜を荒らしてしまうような薬では、食後に服用することで、薬が食べ物と混じり合って胃に対する刺激が弱めらるからなんですね。

 

 

また、飲み忘れしにくいということもあります。

 

 

そのような

 

 

  • 「胃に影響しやすい強さ」
  •  

  • 「飲み忘れがまずないようにしたい」

 

 

ような薬は「食後」で飲用の指示をされますね。

 

 

増大サプリとしてアルギニンを摂るなら、通常のサプリと飲み方が違う

 

では、増大サプリとして、アルギニンを摂りたい場合はどうなんでしょう。

 

 

もっとも、アルギニンだけでは増大はしません。

 

 

成長ホルモン、男性ホルモンを分泌させる、リラックス、血行促進などをさせる成分、色々な成分が必要です。

 

 

ですが、ここでは増大サプリとして、摂るということだけで、説明します。

 

 

増大サプリとして摂るとすると、

 

 

  • 増大トレーニングをする30分~1時間前に摂る
  •  

  • 増大トレーニングをしない場合は、就寝の前に摂る

 

 

これをお勧めします。

 

 

その理由なんですが、増大トレーニングは、勃起を最大にして、成長ホルモンをペニスに作用させることを目的とするものです。

 

 

アルギニンは、

 

 

  • 男性ホルモンの分泌量増加
  •  

  • 精液を増やす

 

 

ことを目指すための成分ですから、勃起増強にかかわるとい言ってよいでしょう。

 

 

ですから、増大トレーニングで最大に勃起するために、トレーニング前に飲むのが良いでしょう。

 

 

30分程度で吸収され、作用が始まるため、トレーニングの30~1時間前に飲むのがよいですね。

 

 

また、トレーングをしない場合は就寝前に摂るというのは、成長ホルモンの分泌が最大化するのは、就寝後1時間半~2時間後と言われるからです。

 

 

成長ホルモンは、たくさん分泌できないと、ペニスに作用しません。

 

 

ヒゲ、筋肉、肌の代謝などを優先して使われてしまいます。

 

 

なるべくなら、トレーニングをしたほうがよいのですが…たくさん成長ホルモンを分泌するには就寝前に増大サプリを飲むべきでしょうね。

 

 

このように、アルギニン、もとい増大サプリを飲むのは、食前では最大限ペニスに効果を発揮できません。

 

 

ちょっと他のサプリとは飲み方は違ってくるのですが、上記のように、トレーニング前、就寝前に摂るようにしたほうがよいでしょう。

グレーの枠内の星評価についてはこちらのページで解説しています。

当サイトお勧めの増大サプリ一覧へは下のバナーをクリックしてください!↓↓↓↓↓
ホームへ

 

アルギニンを飲むタイミングは食前ですか?関連ページ

シトルリン・アルギニンの摂取タイミングは?
ここでは、シトルリン・アルギニンの効果を最大限にする摂取タイミングについて書いていきます。何に対してのタイミングかということですが、それはペニス増大のためのトレーニングする時間に対してです。