シトルリンの作用しはじめはかなり早いです

「シトルリンの効果はどれくらいで出るのか」という検索も多いですね。

 

 

シトルリンを飲み続けて何の効果を期待しているのかということですが、おそらくペニスが1mmでも大きくなるのが、どれくらいかかるのかということなんじゃないかと思います。

 

 

まず、シトルリンを飲んで、どれくらいで作用するのかということですが、30分から1時間もすれば、体に作用しています。

 

 

血管中の一酸化窒素の濃度はそれくらいで高くなり、血行が良くなることが、臨床実験によって判明しています。

 

 

体に感じる作用ではありません

 

でも、体に感じる作用はないですね。

 

 

体に感じるというレベルになると、もうED治療薬の域になってしまいます。

 

 

とてもではないですが、サプリメント成分ではありません。

 

 

シトルリンは体の代謝活動に使われるアミノ酸で、栄養素なわけです。

 

 

まあ、でも栄養素が著しく不足している場合なら「実感」できますかね。

 

 

それでも少なくとも数時間は必要です。

 

 

ただし、感じる作用はやっぱり「元気になる」くらいで、目に見えて「大きくする」なんて、そんなことはありません。

 

 

たとえば、物凄く体がだるかったけど、ビタミン剤を飲んで一晩ぐっすり休んだらいくらかましになった…とか、そんなレベル。

 

 

シトルリンの効果を望んでいるということになると、明らかにペニスの「目に見える変化」ということになるのですが、そんな簡単にはいかないですよ。

 

 

なんせ細胞を増やさないといけないんで…

 

 

ちなみに、シトルリンは体で生産されるアミノ酸です。

 

 

なので、もともと不足するということはまずありません。

 

 

細胞増殖がシトルリンによって行われるのなら、増大サプリを飲む必要はないでしょう。

 

 

シトルリンが、直接増大させる成分でないということを物語る事実です。

 

 

コツコツ続けることで、やがて目に見えてくる

 

シトルリンを外部から摂れば、30分から1時間くらいすれば体に作用するわけですが、普通に体でも作られる物質なので、体に与える影響は大きいものではないです。

 

 

毎日コツコツと続けて、コツコツと体に作用させることを繰り返すことで、体にだんだん良い影響が出てきます。

 

 

血管の細胞が一酸化窒素を作りやすくなることで、血管がだんだん弾力をもって柔らかくなり、栄養素を体中に流しやすくなるとなど、そういった作用です。

 

 

もともと食生活が良くなくって、血管が固いという人の場合、シトルリンを摂リ続けるとかなり改善効果は認められます。

 

 

でも増大となると、二の次ですね。

 

 

栄養素はまずは体の悪いところを治そうとするので。

 

 

ペニスの増大に実際に成果が出てくるのは1ヶ月以上、数ヶ月もかかる場合があります。

 

 

目に見える成果を出したいならトレーニングが大切

 

下半身を鍛えよう

もし早く結果を出したいならしっかり「リハビリ」することです。

 

 

ペニスに成長ホルモンを送り込むために促す「リハビリ」つまり「トレーニング」をしないと、まずは体のほかに問題となるところに多く成長ホルモンが行ってしまいます。

 

 

普通に生活していると、成長ホルモンはほとんど筋肉や体毛に割り振られてしまい、下半身には3%も行かないのですからね。

 

 

成長ホルモンがペニスに必要だということをアピールしないと大きくならないのです。

 

 

そのようなアピールをしっかりしていれば、比較的早く目に見える成果は出てくるはずです。

 

 

ちなみに僕の場合は最初の1ヶ月で1.5cmくらい長くなりました。(10.5cm → 12.3cm)

グレーの枠内の星評価についてはこちらのページで解説しています。

当サイトお勧めの増大サプリ一覧へは下のバナーをクリックしてください!↓↓↓↓↓
ホームへ